ベビーパーク

ベビーパークがうさん臭いって言われる理由はコレだと思うって話

実は、幼児教育を子どもに習わせる前までは、「胡散臭いなぁ」って思っていたし、私と同じようにうさん臭いって思っている人も結構いると思うんですよね。

ベビーパークのことも、叱らない育児か~、ふ~ん、そんなふうにできたらいいなっとは思いましたが、IQだの何だなの何となくちょっと胡散臭いって思っていたんですよね。

でも、娘が6カ月になった頃、徐々に授乳間隔が開いてきたこともあって、いっきに外に出やすくなったのをきっかけに、親子イベントを探していたらベビーパークの無料でレッスンを見つけて。

で、実際に無料なら体験だけでもってなんとなく受けてみたんです。

無料体験受けてみたらなかなか良かった!

で、1回目は育児勉強会みたいな感じで、先生が「叱らない育児」「3歳までに脳の80%はできあがる」という話をいろいろしてくださいました。

産まれた瞬間からシナプスという脳の神経が刺激を与えることで、どんどん増えていくのですが、今まさに増えているところだからこの時期って本当に大切なんだなって幼児教育の必要性を感じられる内容でした。

で、2回目の体験授業は実際の授業に入って受けることができるのですが、

  • お歌
  • 百玉そろばん
  • フラッシュカード
  • 英語の歌
  • 読み聞かせ
  • 知育玩具での指先を使う取り組み
  • いろいろな素材に触れる遊び
  • クレパスでの殴り書き
  • トンネルを使った遊び etc

いろんなことを5分間隔で45分間ずつくらいどんどん展開されていきます。

こんな感じで私自身も娘もすごく楽しめて、体験レッスンを終えることができました。

胡散臭いって思っていたけど、何よりも娘が楽しそうなのでこういうの娘にやらせてあげたいなって思ったのが率直な気持ちです。

じゃあ、何でベビーパークがうさん臭いとかって言われるのかな?て考えてみたところ、あとでもらったベビーパークの資料に書かれていたこれが理由だ!ってことが分かりました。

ベビーパークがうさん臭いって言われるのはコレだ!

たぶん、ベビーパークがうさん臭いって言われるのはこれだと思うんですよね。

実際に私の旦那(早稲田の文学部卒)もこれ見てうさん臭くない?って言ってました笑

創設者中島さんの子どもの成長がすごすぎて・・・

体験レッスンでもらった資料の中を読むと、こういう事が書かれてありました。

生後1週間⇒病院のベッドで何週もぐるぐるする

2か月⇒バイバイ

半年⇒指差しをして物の認識が始まる

1歳4カ月⇒ひらがなのほとんどを読むことができる

1歳11か月⇒DWEのライトブルーを取得

6歳⇒テレビチャンピオンの料理選手権に出場 etc

こうしたことがつらつらと書かれてありました。

これを読んだ私の旦那は、「なんか胡散臭くない?」でした笑

授業自体は胡散臭いものだとは思っていなかっただけに、逆にこの資料でうさん臭さを覚えてしまったというか・・・。

とにかく成長が早すぎるというか、あまりにも普通の成長の早い子よりも早いというか・・・、これ誇張してない?って思ってしまいました。

この資料、ない方がいい気がするよねって旦那と話したほどでした。

ベビーパークがうさん臭いかどうかは実際に確かめてみて

まぁ、ベビーパークがうさん臭くても臭くなくても、体験レッスンは無料で受けられるのでオススメです。

普通の授業として受けると、8,640円の授業を無料で受けられるのでこれだけでも満足感は得られると思います。

ベビーパークは3歳までの叱らない育児を提唱しているのですが、個人的にも子供の自己肯定感を育てていくためにも必要なことだと感じています。

子どもと一緒に何か楽しめるものを探している人には、すごく勉強になるレッスンになると思います。

通常8,000円の授業が「0円」で受けられるキャンペーン中!

ベビーパークの「育児勉強会+通常授業2回分」=合計8,640円分のレッスンをなんと無料!で受けることができます。

さらには、今なら入室料が50パーセントOFFの特典つき!

無料体験レッスンだけでもかなりの勉強量になるので、お子様との今後の育児に活かせるヒントがいっぱいです。

今見てみると、2019年の幼児教室総合満足度のランキングで1位も獲得したようです。

こちらからの無料体験レッスン申し込みで、レッスン日の調整もしてもらうことができますよ。

無料体験レッスン内容を確認する