ベビーパーク

【実体験ベース】ベビーパークの講師の質について本音で語ってみた!

ベビーパークの幼児教室が気になっているママさんにとっては、講師の質って実際どうなの?と気になっている方も多いのではないでしょうか。

幼児教室の講師は、保育士や幼稚園教諭の資格を持っている人がしているというわけではありません。

それなら、一体どういう人が講師なんだろう?と初めての人には疑問を持つのも当然ですよね。

現在、1歳になる娘と一緒にベビーパークに通っているのですが、実は0歳の頃に4カ月間だけ七田式教室にも通っていました。

2つの幼児教室を実際のレッスンに通って知っているということもあって、そんな私の経験も含めてベビーパークの講師のことについて本音でまとめてみましたのでお付き合いください。

大切なお子様の幼児教室をお探しの方の参考になればうれしいです。

ベビーパークの講師って実際どんな人が採用されているの?

ベビーパークでは、倍率が厳しい試験を合格した人だけしか講師になれません。

ベビーパークでは、実際に子育てを経験してきたママさんたちを採用するにあたって、事前に4段階の厳しい試験を設けています。

  1. 適正試験
  2. 資格取得試験
  3. 前期、後期試験
  4. 講師資格検定試験

をすべてクリアした人のみが実際に講師としてデビューすることができるというものです。

先生にお伺いしたところ、この試験が厳しすぎて落ちる人がかなり多いらしく、100人いれば合格者は1割以下らしいんです。

3カ月にもわたる研修の中では、子どもの年齢に応じた教育をするために、脳の発達によ知識をみっちりと学習しているそうです。

それくらい厳しい試験のもとで講師の採用を決められています。

ベビーパークの講師と七田式の講師とを実際に比べてみてわかったこと

次に、ベビーパークの講師と七田式の講師とを比べてみて分かったことを具体的にまとめてみました。

フラッシュカードが上手いのは七田の講師

フラッシュカードと言えば、七田式教室が有名になってくるのですが、それもそのはず、授業のかなりの割合をこのフラッシュカードで占めています。

そのため、七田式の講師のフラッシュカードをめくる速さはや手際の良さは、さすがにベビーパークの講師より上だと感じました。

それだけ、カードをめくることに慣れているというという印象は受けますね。

ただし、クラスや曜日によって講師が変わるのですが、クラスによってはフラッシュカードでもたもたしていた講師の方もいたのがちょっと気になるところではありました。

生徒を観察してしっかり見てくれるのはベビーパークの講師

自分の子どもの表情をすごく見ながらレッスンを進めてくれていると感じるのはベビーパークです。

七田の場合には、時間に合わせてやる取り組みが決まっているので、ただただそれをこなすために子供が多少ぐずろうが次へとどんどん進めていく感じでした。

でも、ベビーパークの場合は、自分の子どもの表情に目を向けて真剣に取り組んでいる場合は、数十秒の時間を娘に与えて他の子から取り組んでいた教材をもらうというように臨機応変にしてくれたりします。

体験レッスン終了後の勧誘がなかったのは七田式

体験レッスン時の終了の時に、勧誘がなかったのは七田式教室の方でした。

全くないというわけではありませんが、良かったらいつまでの申し込みで入学金がオフになるので考えてみてくださいねといったサラリとしたものと、後日のハガキ一枚でのお礼と案内のみでした。

一方のベビーパークでは、営業面では割としっかりと講師からの勧誘を受けました。

育児体験レッスンから体験レッスンの回数が多いということもあって、具体的に他校であればどこを考えているのか?など聞かれたり、内容が良いと思って頂けているのであれば、良かったら始めてみませんか?といったプッシュを受けた感じです。

ママに大してのフォローが行き届いているのはベビーパーク

ママ(パパも)に対してフォローが行き届いていると感じるのはベビーパークの方でした。

実際に授業の終了の時に、毎回、ママの育児に大しての悩みや疑問などがあれば聞いてアドバイスをしてくれるマザーリングの時間も設けられています。

ここで、日ごろの育児で困っていることがあれば、講師という立場と子どもの脳の本質的な仕組みからの視点に立ったアドバイスをしてくれます。

子どもとの大半を過ごすのは、先生ではなくてママなのだから、ママへの指導は徹底しています。

私自身も子育ての中でこれでいいのかな?どうなのかな?という思いを解消してもらえたり、逆に、こんな時にはこうすればいいんだ!というのを教えてもらえます。

そのため、教室に通いながらも育児に前向きな気持ちになれるのはベビーパークです。

ベビーパークの講師の質は総じて質が高い

七田式に通っていた時は、生徒にも関わらず講師から子どもの名前を呼び間違えられたり、体験レッスンに来た人だと思われたりしたことが3回もあって…。

そういうことが積み重なって現場は、今はベビーパークに娘と一緒に楽しく通っているのですがすごくすごく講師の方が子どもに大して愛情を向けてくれて大切にしてくれているというのが伝わります。

私が育児のことで悩んでいた時には、レッスンが終了後だったにも関わらずアドバイスをくれたりしたこともあって本当に有難いなって思います。

娘もベビーパークが大好きで、毎回のレッスンの時に、「ベビーパークに行くよ~」と言うと、上着と靴下を持ってきて、「いく~!」と言わんばかりの笑顔で玄関に来てくれます。

もちろん、授業料を払っているからというのはあるかもしれませんが、それでも、それだけの価値はあるくらいベビーパークの講師の質は高いですね。

通常8,000円の授業が「0円」で受けられるキャンペーン中!

ベビーパークの「育児勉強会+通常授業2回分」=合計8,640円分のレッスンをなんと無料!で受けることができます。

さらには、今なら入室料が50パーセントOFFの特典つき!

無料体験レッスンだけでもかなりの勉強量になるので、お子様との今後の育児に活かせるヒントがいっぱいです。

今見てみると、2019年の幼児教室総合満足度のランキングで1位も獲得したようです。

こちらからの無料体験レッスン申し込みで、レッスン日の調整もしてもらうことができますよ。

無料体験レッスン内容を確認する