七田式

七田式の講師って実際どう?元生徒が講師の質を本音で語ってみました

七田式の教室を考えている人にとっては、講師ってどんな人なんだろう?と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

私自身、娘が0歳の時に実際に七田式教室に4カ月間だけ通ったので、その時に感じた講師の質について本音でまとめてみました。

良い点も悪い点もふまえて赤裸々にまとめているので、これから幼児教室を考えている方は、何かしら参考にしてもらえたらと思います。

七田式の講師のここが良かった!さすが右脳教育のエキスパート

授業の進めていくスピードがものすごく速い!

レッスン中は、子どもが飽きないように次々に取り組みを進めていくのですが、その展開の速さには毎回驚きました。

これは鍛錬していないとなかなかできないと思いますし、レッスンの内容を教材を買って自宅でやろうと思っても絶対に家ではできないことをしてもらえているという感じはありました。

1時間のレッスンの中で、子どもがずっと集中ができるように注目を向けさせる声掛けや、講師の表情などは素晴らしいものがありました。

フラッシュカード・ドットカードの手際の良さはピカイチ

七田式と言えば、フラッシュカードやドットカードを使ってカードを瞬時にめくっていきながら、右脳に刺激を与える教育が有名です。

それもあって、講師が熟練されていて、フラッシュカードやドットカードの手際の良さはすごいものがありました。

次々にめくられるカードに、私の娘だけではなく、クラスの子どもたちはみんな真剣に集中していて見ている感じでした。

七田式の講師のここが残念と思うところでした…

クラスによって講師の質にばらつぎがある

ただ、クラスによっては講師の質にばらつぎがあって、振替で違う曜日に入った時や、クラス変更で平日から土曜日クラスに移った時に「ん?」と思うときもありました。

フラッシュカードのめくり方が雑で、講師のしゃべっている単語と絵の内容がずれている時もあったり、絵が上下逆に向いているという時もあったりして、その度に流れがストップしてしまうということもありました。

見た目は40代くらいの方でベテランに見えましたが、もしかすると、まだ新人の方だったのかもしれません。

クラスによって講師のレベルは歴然なので、体験レッスンで気に入った講師がいればなるべくその講師のところで継続ができるようにするのが一番ですね。

育児アドバイスに疑問が残るところもあった…

ある日のレッスンの終了時に、9カ月になる音の子がずりバイをしていたのですが、手の平をしっかりひらいてずりバイをせずに、ぐー!と握ったままずり教室の中をずりバイしていました。

すると、講師がその点を指摘して、グーをしたままずりバイをするのは、指先をしっかり使えていないからあまりよくないといったことを言っていたんです。

もっと、指先を使う取り組みを積極的にお家でも…といったことをあるママさんに話ていました。

でも、そのママさんは、ぐー!しながらずりバイってだめなんですね…どうしよう…。

と眉をしかめて不安げな顔をしていたんです。

でも、実際に私の娘も最初のころは、ぐーしながらのほふく前進スタイルでずりバイをしていました。

だから、いずれハイハイをするころには、手のひらを自らぱっと広げてできるようになるとと個人的には思っんですよね。

ただ、その講師のアドバイスによって、ママさんが息子さんに大して心配になり、ただ不安をあおっているだけのように思えて、それを伝えることで何のメリットがあるのだろう…と疑問に思った出来事がありました。

対応面で不満な点が多かった・・・

冒頭でも七田式教室を4カ月でやめました…と書いていますが、その理由が対応面での不満な点が多かったことです。

  • 生徒であるにもかかわらず、体験に来た人と思われて違う名前で呼ばれることが3回くらいあった
  • もらえるプリントを講師が忘れて私だけもらえていなかった
  • レッスン終了後に振替する旨を伝えた後、事務所に戻った講師にそのまま忘れられて放置をされていた…

教室自体は、生徒さんも多くてにぎわってはいるのですが、その分、講師がクラス終了と同時にばたばた忙しくしています。

レッスンが終わればすぐに事務所に戻るので、淡々としている感じはありました。

ただ、私が本当に大切にしているところの対応面で不満な部分が多かったので、結果的に退会にいたりました。

幼児教室の講師選びは慎重に!自分によく合う講師を見極めて

幼児教室の講師の選び方は、ぜひ慎重になって見極めるようにしましょう。

無料体験レッスンだけでは、なかなか分からないところもあるかもしれませんが、何度か参加でいる幼児教室もあります。

その中で、しっかりとあなたのお子さんを見てくれているかどうかや、あなの子どもがどんな表情をしているかで自分に合う講師を見極めていかれるのが一番です。

幼児教室は決して安くはない子どもの習い事ですし、子どもの成長にかかわることですから慎重に選んでいきましょう。

 

通常8,000円の授業が「0円」で受けられるキャンペーン中!

ベビーパークの「育児勉強会+通常授業2回分」=合計8,640円分のレッスンをなんと無料!で受けることができます。

さらには、今なら入室料が50パーセントOFFの特典つき!

無料体験レッスンだけでもかなりの勉強量になるので、お子様との今後の育児に活かせるヒントがいっぱいです。

今見てみると、2019年の幼児教室総合満足度のランキングで1位も獲得したようです。

こちらからの無料体験レッスン申し込みで、レッスン日の調整もしてもらうことができますよ。

無料体験レッスン内容を確認する